Giant FIXER ブルホーン化(2)

Giant FIXER × NITTO rb001aa BL special

前回のつづき。初めてバーテープを巻きました。思ってたよりもむずかしく何回もやり直しやっと合格点。といっても60〜70点くらいだけど。
最後にバーエンドキャップ(EC-01)をはめて完成、のはずがrb001には奥まで入らない……。同じNITTOだから大丈夫だろうとたかをくくってたのですがバーテープの折り返しがなくても途中までしか入らなかったです。なのでカッターで削って対処しました(雑)。折り返したバーテープと重なるところを深めに。

EC-01
2個めは調子に乗って削りすぎてスポスポになってしまったのですが、アーレンキーできつく締めるとちゃんと固定できました。対応ハンドル内径20~24mmってどうやって対応するんだろうと不思議でしたが、図(雑)のように中のゴムを押さえつけて横に広げる仕組みなんですね。へえ。
Nitto EC-01
ブレーキの位置と効きを調整してブルホーン化は無事終了。20kmを2日走りましたがまだちょっと慣れないです。2mm厚のバーテープは少し手が疲れるのかな。まあすぐ慣れるでしょう。

Share your thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください