メリークリスマス

2日たったケーキを食べた。

ぼくには「大好きなものは万全の体勢にしてからでないと楽しみたくない」という性格があり、これがなかなか自分でもやっかいだなと思う。

買ったCDは部屋をきれいに掃除してからじゃないと聴きたくないし、寝起きにアマゾンから欲しかったものが届いたときは、シャワーを浴びて服を着替えてから段ボールを開ける。読書のときもポテチとコーラを準備してベッドで横になりながらというのがスタイルになった。

学生の頃からこんな性格だったので、買い物帰りの電車内でCDのビニールを勢い良く開封する友達に驚いたし、下校中に自転車に乗りながら肘をハンドルに固定させるようにしてジャンプを読むやつが信じられなかった。(これは別の意味でも信じられない)

ケーキをすぐ食べなかったのも「仕事が落ちついたら」とか「満腹でも空腹でもないちょうどいい状態になったとき食べよう」とか思っていたからだ。そして、ようやく口にしたときには当たり前だけど肝心の味が落ちてしまっていた。

急いては事を仕損ずるというけど、物事には賞味期限というものがあるんだよなあ。そんなことをぼんやり考えた。

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

mitsuba_ireply
2012年3月23日 at 13:41

へえー!『大好きなものは万全の体勢にしてからでないと楽しみたくない』タイプの方だったんですね。(ニシダさんは"キチンとさん"だなあ。とは思っていたのですが)
賞味期限大事ですよね…なので私は『好きなものからパッパと使う。開封する、じゃないとタイミングを逃す!』みたいな焦りによって開けるし食べるのです。が、色々な物が使いかけのままどうしようもないストックになってます(´ー`) ちょっと「万全の体制の時」を意識してみますw

Leave a reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください