IRISH PUB TRAIN vol.2

 IRISH PUB TRAIN

先月、「アイリッシュパブトレイン vol.2」に行ってきた。簡単に説明すると貸切電車に乗って生演奏を聞きながらビールを飲んでニコニコワイワイするイベント。昨年に続き2度目の参加だけどイベントを主催してるCraicにはまだ1度も行ったことがないので僕はひっそり参加という感じ(幸いぼっちではない)。

けっこうハイペースでいろんなビールが配られたので覚えきれてないけど、超湘南ゴールドはフルーツの香りがさわやかでおいしかったし、苦味があったやつはチーズや肉料理とかに合いそうだなあと思った。上の女性が右手に持ってるのは6杯目くらいのキルケニー。

Train2

緑色の何かを身に着けて参加するっていうルールに合わせて、別の路線を走ってるグリーンの車両が琴平線に。こういうところはさすがことでん。他のダイヤはいつもどおり運行してるので、まわりからみれば電車内にビールサーバーがあって緑色の服着た人が昼間っからビール飲んでるしちょっとおかしな光景だと思う。

Server

電車にゆられてとっても楽しいんだけど、ハルンケア・ニシダと呼ばれるくらいトイレが近いぼくにとってはなかなかスリリングなイベントでもある(※ハルンケアは飲んだことないです)。 昨年は、予定外のトイレ休憩に慌ててしまい床に置いたギネスをこぼすという失態を見せてしまったが、今年は事前にトイレ休憩があることがわかってたので少し気が楽だった。スケジューリングもバッチリしたし。

Kaeri

その後はビルの屋上でバーベキューをし、カプセルホテルで泥のように就寝。 帰りはいつもどおりぼっちです。

Share your thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください